【出展作家紹介】カネハチ

カネハチ【木工】(野洲市)

 

飯田武彦

 

カネハチ。これは、私が主宰する工房の屋号です。
カネ – 建築用語でいう矩。直角。アルファベットを対角にひっくり返した記号。
木工の差物、直角の組み継ぎのイメージ。伝統。
ハチ − 算用数字の8。自由な広がりのある彫刻のイメージ。革新。

一聞、一昔前の…、ようですが、日本古来からある意匠に新たなニュアンスを加える事でより現代にマッチしたモノづくりを。と、こんな事をテーマに日々研鑽しています。よろしくお願いします。